カテゴリー別アーカイブ: 生き方

スリランカでアーユルヴェーダを体験して気付いた「自分と向き合うこと」の重要性

会社を辞め、時間に余裕ができたので、以前から興味があったアーユルヴェーダをようやく体験できました。

ゆったりと2週間、スリランカでアーユルヴェーダを受けながら過ごしました。その中で、一番強く感じたことは「自分と向き合うことがメチャクチャ大切」ということです。 続きを読む

2年ちょいベンチャー企業で働いて感じたこと。

2016年6月末で、2年ちょい働かせていただいたベンチャー企業を退職することにしました。事業は飲食に関するインターネットサービスです。僕は初めの3ヶ月をカスタマーサービス部門で顧客対応をし、それからはずっと法人営業をしていました。

大学を卒業してから会社で働くということは初めてで、本当にいろいろな経験をできたなぁと。お世話になった方々には、心から感謝しています。

今までのことを振り返って、感じることはいろいろあります。特に「できないことが分かる」というのはすごく大切だと痛感しています。

今日はそんなことをお伝えしようと思います。

続きを読む

佐々木俊尚著『自分でつくるセーフティーネット』を読んで。「情けは人のためならず」が戦略として機能する時代へ

昔の人が残したことわざって時代を超えて「本当にそうだよなぁ。」と思わせてくれますよね。僕は今、猛烈に「情けは人のためならず」という言葉に共感しています。というのも、佐々木俊尚著『自分でつくるセーフティネット~生存戦略としてのIT入門~』を読み終えたためです。

「なんでこの本を読むとそう思うの?」と感じた方、以下で簡単に説明します。 続きを読む

24歳になりました。

A0960 005899

8月21日に24回目の誕生日を迎えることができました。この1年は今までの1年に比べて、非常に多くのことを経験し、考え方や捉え方が大きく変わった気がします。

この1年をどう過ごしたいかを考えてみたので、ここに残しておきます。 続きを読む

毎日自分をアップデートするために取り組みたい10のこと

最近1人で渋谷・松濤倶楽部に行ってきました。そこのバーテンダーの話はとても魅力的で、吸い込まれていくような感覚になりました。

その中でも「日々自分を成長させるためには」という話になった時、僕たちの結論として “経験” が一番大切であるということになりました。

なぜなら人間は様々なことを経験して、それを比較して考え、行動することで前に進んでいくものであると思うからです。

では日常の中でどうすれば経験値を増やすことができるのでしょうか。簡単に実践できる10のことを考えてみました。 続きを読む